愛知県南知多師崎・伊勢湾のジギング船【雅一丸】

新着情報

春のジギングこそ青物を狙え!

2021/01/01

春になって暖かくなってきので、釣りに行ってみようと考える人も多いのではないでしょうか。


春は気候的に釣りを始めるのにもおすすめな時期です。


特に釣りを初めてやる方や初心者の方におすすめな釣り方は、「ジギング」という方法です。


では春にジギングで釣れる魚にはどのような種類があるのでしょうか?

そこで今回は、春にジギングで狙える青物や必要な道具、釣った後の食べ方についてお伝えしていきます。


当記事を読むことで以下のことを知ることができます。


  1. 1.春にジギングで釣れる魚(青物)の紹介
  2. 2.ジギングに必要な道具と釣り方
  3. 3.絶品!春にしか食べられない青物のおすすめ調理方法

当記事を読むことで、春のジギングをより楽しめるようになりますよ!


春に活動が活発になるジギングで狙える青物を紹介

春になると水温が上がり、海中の魚の活動も活発になってきます。
すると冬の間は水深の深いところにいた魚たちがエサを求めて水面まで上がってくるので、ルアーや疑似餌に食いつきやすくなります。


特にジギングでは以下のような春物が連れます。


  • ・サワラ
  • ・サバ
  • ・カツオ
  • ・ハマチ

ではそれぞれ特徴をご説明します。


・サワラ

大きくて1m前後の大きさになる。細長くて頭が小さいのが特徴的。
大型の旬は冬で、寒鰆と呼ばれることもあります。

春のサワラは脂身が少なく、いろんな調理方法で食べることができます。


・サバ

大きいもので50cm程度の大きさになります。

全身に丸鱗と呼ばれる鱗があり、剥がれやすいです。

目が大きく、背中に特有の斑紋があるのが特徴です。


・カツオ

大きいもので1.1mほどの大きさになります。

紡錘形の形をしていて興奮すると縦縞が出てきます。

温かい海に生息し表層を群れで回遊します。


また特に春シーズンでしか狙えない特別な青物も存在するので、合わせてご紹介します。


初鰹

戻鰹と違って脂身が少なく、さっぱりとしています。

戻鰹とくらべてもビタミンやミネラルは変わらなく、脂身だけが少ないのでヘルシーです。


・ハマチ

ブリの成長過程にあるハマチ。大きさは約30-40cmほど。

ブリより脂が少なく、サイズも小さいので初心者の方でも狙えます。
また地方によっては小さいものでもハマチと呼んだり、養殖のブリをすべてハマチと呼ぶこともあリます。


春の青物を狙うために必要な道具

ジギングはメタルジグと呼ばれる道具を使って、行う釣り方です。
狙う獲物によって以下3つの種類のルアーに別れています。


  • ・フロントバランスメタルジグ
  • ・センターバランスメタルジグ
  • ・リアバランスメタルジグ

・フロントバランスメタルジグ

頭が重く細かな動きができます。 飛距離が出づらく深場や早い潮流のポイントは苦手です。

<狙い目:サワラ、サバ>

"アクション時のポイント"
細かく竿上下に動かし、細かな動きをつけましょう。


・センターバランスメタルジグ

重心が真ん中にあり、バランスが良く使いやすいです。
ただこちらも飛距離が出づらいです。

初心者におすすめ!!

<狙い目:ハマチ、サワラ、カツオ>

"アクション時のポイント"
巻きの時、沈む時のアクションが良いので大きく動かさずに静かに待ちましょう。


・リアバランスメタルジグ

飛行中の姿勢が安定するため、遠投性のは抜群です!

また沈むのも早く、深いエリアも狙えますが、
動きが大きく不自然な動きになりがちなので上級者向けです。

<狙い目:ハマチ、カツオ>

"アクション時のポイント"
リールを巻いたときに安定性があるので、一定のスピードで引きましょう。


※初めてで何を買っていいかわからない時は百均ジグで十分です。何本か買っておいて使い捨て感覚で利用しても感覚を掴みましょう。


春が旬の青物の調理方法・食べ方紹介

春に釣れる魚は脂身が少なく、さっぱりしたものが多いのでさっと火を通す程度調理方法がおすすめです。

代表的な調理方法を3つほど紹介します。


・しゃぶしゃぶ

さっぱりとして脂身が少ないので春野菜や、ポン酢とよく合います。 また調理も簡単なので、帰ってから新鮮なうちにすぐに食べれます!

参考サイト:<カツオのしゃぶしゃぶのレシピ>


・カルパッチョ

お皿に切り身を並べ、レモン汁、お塩、オリーブオイルをかけて、 お好みのフレッシュな野菜やフルーツの薄切りを乗せれば完成です。

さっぱりしていて食べやすく、レモン汁で生ぐささも消えるので、お子様でも食べれます!

参考サイト:<ハマチのカルパッチョのレシピ>


・西京焼き

西京味噌という塩分控えめの甘い味噌が使われるのが一般的ですが、
ご家庭で簡単に作るには市販の合わせ味噌に少しお砂糖を入れたものを使うと美味しく仕上がります。

春のお魚だとサワラがおすすめです。

参考サイト:<サワラの西京焼き>


まとめ

今回は、春にジギングで狙える青物や必要な道具、釣った後の食べ方についてお伝えしていきました。


今回の内容をまとめます。


  • ・おすすめの魚種はサワラ、ハマチ、サバ、カツオ。中でも初鰹、ハマチ(天然物)はこの時期しか釣れません。
  • ・ルアーは三種類あり、それぞれねらう獲物によって変えてみましょう。迷ったらセンターバランスでOK。
  • ・脂身が少なくさっぱりとしているので、しゃぶしゃぶやカルパッチョなどあっさり系の味付けがおすすめです。

春になり気温も高くなってくれば絶好の釣日和が増えてきます!


自分で釣って、持ち帰り、新鮮なうちに食べる。

最高の贅沢ではないでしょうか。


安全には十分に気をつけて、より良い釣りライフを楽しみましょう!!

« 戻る

雅一丸についてはこちらをご覧ください

釣り船 雅一丸
ジギング船 雅一丸についてご案内いたします。大物スポットから釣果スポットへ、お客様の要望に合わせてご案内いたします。
料金表
ご利用料金のご案内です。ご不明な点はお気軽にご質問ください。

tel:090-3385-8669

雅一丸

雅一丸
〒470-3505
愛知県知多郡南知多町
愛知県南知多・師崎・伊勢湾でジギングを楽しみたい方は【釣り船 雅一丸】豊富な魚種でお客様に好評です。
大物狙いの方も、そうでない方もぴったりの釣果スポットへお連れ致します。
  • tel:090-3385-8669
  • 【営業時間】8:00 ~ 22:00 (不定休)

ページの先頭へ